ブログ活用のヒントを満載
by vlsasaki2
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

テスト投稿
テスト投稿の記事
[PR]
# by vlsasaki2 | 2013-06-22 22:43 | ブログ Top↑

「セカイカメラ」、これはすごい!
ネットニュースで「セカイカメラ」というのがあることを知りました。
トンチドットのことは以前ニュースで見たような気がしますが、まあその程度です。

「世界をクリッカブルにするオープンプラットフォーム」ということらしいです。

その説明を読んでぶっ飛びました。
すごいことを考える人がいるものですねぇ。

まさに世界をクリッカブルに変えるパワーを秘めていると思います。
とりあえずはiPhoneでの提供だそうだけど、オープンプラットフォームということなら通常の携帯でも可能になるのではないでしょうか。

たとえば、街角を歩いている時に、レストランの看板が目に付いたとしましょう。ここのメニューはどういうのがあるのかなと思って、空中でその看板をWクリックすると、空中にそこのメニューが表示されたら、めちゃくちゃすごいですよね。
「セカイカメラ」はそういうことを狙っているらしいです。

興味ある人は「セカイカメラ」でググッてみて。
[PR]
# by vlsasaki2 | 2009-02-25 19:34 | 単身赴任日記 Top↑

うれしいお便りをいただいて
mydream4.exblog.jpさんへ

うれしいお便りをいただいて、返事を出そうと思ったのですが、そちらのブログはコメントもトラックバックも禁止になっていますね。
そういう考えもあると思いますのでポリシーを変えることはないと思います。

それにしてもすてきな写真ですね。
心が洗われます。

更新もままならない状態ですが、よかったらこれからもコメントを入れてください。
[PR]
# by vlsasaki2 | 2009-02-02 00:52 | 単身赴任日記 Top↑

容疑者Xの献身
a0034054_3243485.jpg


なんというストーリー展開でしょうか。
読んでいる最中に何度も小説であることを忘れ、世の中にはすごい学者がいるものだとため息が出たものです。

ミステリーにおいてのどんでん返しは、意外性はあるものの読者はその流れを予感しながら読み進むものです。
そして展開内容は分からないものの、予感した意外性そのものを楽しみにしています。
ですからどんなに読者を騙すようなどんでん返しがあっても、ある種の予定調和の中で、さわやかな読後感に浸れるのだと思われます。

そのセオリーからいうとこの小説のレベルは読者の予定調和からはるかに逸脱し、まさに思ってもみなかった結末を用意してくれています。

読み物としてまことに秀逸です。
[PR]
# by vlsasaki2 | 2008-11-25 03:08 | 単身赴任日記 Top↑

ありがとう
最近思うんですけど、ありがとうって言ってないですよねぇ。

用事を頼んだ後にありがとうってのは言ってますよ。そういうんじゃなくて、心からありがとうっていうやつね。

いろいろ心配かけたけど、ありがとう。

今度逢えたらまず最初にそう言おう。
[PR]
# by vlsasaki2 | 2008-11-24 06:44 | 単身赴任日記 Top↑